ホーム  >  先輩たちの声  >  インテリアコーディネーター
インテリアコーディネーター

先輩たちの声

インテリアコーディネーター

M.Sさん2013年入社/5年目

PROFILE
雑貨やインテリアが好きだったことから、インテリアコーディネーターを目指す。文系出身で知識ゼロからスタートし、実践のなかでスキルアップと経験を重ねている。

お客様の数だけ、無限の正解がある。驚きもプラスした新たな提案をしたい。

お客様の想いを汲み取り、イメージを共有するところから

インテリアコーディネーターの仕事は、まずはどういったインテリアにしたいのか、お客様の好みを伺うところから始まります。お客様の仕事や趣味、ライフスタイルなど様々な情報をいただいたうえで、お客様のイメージからインテリアを提案します。ものづくりが好きなお客様にはディスプレイ棚を配置してみるなど、何気ないちょっとした雑談が大きなヒントになります。実は人見知りなのですが、初対面のお客様でも安心して話していただけるよう心がけています。
提案をする際は、専門用語は使わず丁寧にわかりやすく説明して、お客様と互いのイメージをすり合わせていきます。ドアなどインテリアのほとんどが大きすぎて実物大では見せられないので、写真やサンプルを使って目で見て確認できるようにしています。注文住宅は一つひとつ異なるため大変なこともありますが、完成した家をお客様が嬉しそうに眺めていると、こちらも思わず笑顔になっちゃいますね(笑)。

トレンドを取り入れつつ、新たなスタイルを追求する

文系出身の私は図面の読み方から勉強して、色の組み合わせなども、自分ではいいと思っても一般的にはどうなのか最初は不安でした。でも、作業が進まず行き詰まっていると、「大丈夫?」と先輩や同期が声をかけてくれました。上司に相談をしたときには、しばらくして「その後、どうなった?」と後追いのフォローまで。わからないことばかりでしたが、どんなときもひとりで抱え込まなくてすんだのが本当によかったです。
落ち着いたインテリアを好むお客様にはこのカーテンとこの照明など、定番の組み合わせというものがあります。もちろん人気の高い組合せなので、ある程度の満足は得られますが、これからは最新のトレンドを取り入れたより良い提案をしていきたいです。お客様の好みをそのまま反映するだけでなく、その先にある新しいスタイルを提案して「こんなのもあったんだ!」と驚きもプラスできたら嬉しいですね。

トレンドを取り入れつつ、新たなスタイルを追求する

1日のスケジュール

  • 1日のスケジュール
  • 1日のスケジュール
  • 8:45
    出勤・朝礼・清掃
  • 9:15
    打ち合わせ図面・資料清書

    お客様へ提案するコーディネートイメージを作成します。

  • 12:00
    昼休憩
  • 13:00
    カラースキム(内装打ち合わせ)

    お客様と壁紙の色味や素材などの打ち合わせを行います。

  • 15:00
    社内ミーティング
  • 16:00
    打ち合わせ図面・資料清書
  • 18:30
    帰宅

学生の皆様に一言メッセージ向上心が自分の成長につながります。
ノーブルホームで自分の目標を探してみませんか?

仕事の上でもプライベートの上でも、向上心を持つことは大切なポイントだと思います。ノーブルホームでは、向上心を持った目標としたい先輩方がたくさんいます!そのような方々に囲まれて仕事をすることで自分自身も刺激され、成長することが出来ると感じています。ぜひ一度ノーブルホームに来て頂いて、目標にしたい人物像を探してみて下さい!

学生の皆様に一言メッセージ

もっと知ってもらいたい、ノーブルホームのこと。

  • 注文住宅営業
  • インテリアコーディネーター
  • 住宅設計
  • 保険営業
  • 現場監督
  • 営業企画

エントリー

株式会社ノーブルホームの新卒採用サイトをご覧いただき、ありがとうございます。
ノーブルホームでは、高校・専門学校・大学を卒業される皆様を歓迎いたします!
皆様とお会いできることを、心より楽しみにしております。

  • 高校生向けエントリー
  • 専門・大学生向けエントリー